faq

撮影場所の決め方は?

思い出・思い入れのある場所での撮影をご提案しています。たとえ「綺麗な場所」であっても、そこにご本人との繋がりが無ければ、どこか白々しさが感じられるからです。 好きなパン屋さん。通学した道。あの日 夕焼けを見た場所。堅苦しく考える必要も、気取る必要もありません。 写真に残したい場所を、一緒に考えてみましょう。

撮影にかかる時間は?

朝から晩まで、望まれるのであれば丸1日お付き合いいたします。逆に、お子様、妊婦さん、お年寄り、お体の疲れやすい方の場合には、1時間程度の短い時間で済ませたり、途中に休憩を挟むことも可能です。幸せな日だったな。依頼してよかったな。と感じていただけるような1日になればと思います。

衣装をレンタルしていますか?

着るものはお客様にご準備いただいています。おさがり・購入・レンタル、そこにもまたお客様それぞれのドラマがあり素敵だなと、ご不便をお掛けしておいて申し訳ないのですが、感じます。新郎が新婦のために花かんむりを作られたり、旅先でドレスを買って来られたり、インターネットを探しまくって素敵な着物をレンタルされたり。そんな努力もまた思い出の1つになりますよね。さまざまな事例がございますので、どうぞご相談ください。

撮影までの流れは?

まずはお気軽に"contact"フォームよりご連絡ください。メッセージ・電話等、お客様が希望されるかたちでお返事差し上げます(この段階では、必ずしもご依頼をくださるということが決まっていなくてもOKです。どうぞ遠慮なさらずに)。その後、撮影前に1度お会いして、撮影・納品に関する疑問を解消、要望もお伝えいただき、お互い気持よく当日を迎えられればと思います。

撮影から納品までにはどのくらいかかりますか?

ご依頼されるフォトブックのページ数によりますが、おおよそ1~3ヶ月です。ご注文内容が決まりました後、お客様とお約束の日を決めています。どうしても間に合わせたい日がある場合には、お早めにご相談ください。

撮影後、納品までの流れは?

撮影後は、現像・編集の作業に入ります。フォトブックのレイアウトが済みましたら、そのデータをお客様にご確認いただきます(web上の守られたフォルダにレイアウトイメージをアップロード。そのアドレスをLINE・メール等でお知らせいたします)。差し替えの要望が無ければ、料金をお支払いいただき、フォトブック発注という流れになります。

支払いの方法は?

フォトブック発注の直前に、ゆうちょ銀行へお振込みいただきます。決済手数料3.25%をご負担頂ければ、クレジットカードでの決済も可能です。

まとめ

衣装の揃ったスタジオへ依頼されるよりも、手間は掛かると思います。けれども、その分、その手間が、お客様の個性・物語を引き出してくれるようにも感じています。かけがえのないフォトブックなので、効率化・量産化とはなるべく距離を置きたいです。価格は、一見安価な撮影代を提示して後からプリント・アルバム代等を上乗せするのではなく、明示して安心して頂きたいと考え この形態で設定しています。事前の打ち合わせ、撮影当日、撮影後の編集に注ぐ労力&LOVE(照)を考えれば、決して割高ではないと思っています。ということで、選んで頂けたら嬉しいです。僕もまた、その日が一生の思い出となるくらいに、楽しみ、力を注ぎます。どうぞよろしくお願いいたします。

back to top